元阪神ロサリオ、ドミニカWLで初ホームラン! 9回の第6打席でバックスクリーンへソロ

元阪神ロサリオ、ドミニカWLで初ホームラン! 9回の第6打席でバックスクリーンへソロ

2018年には阪神に所属していたウィリン・ロサリオ【写真:荒川祐史】

ここまで12試合に出場し打率.261、1本塁打、6打点

 アギラス・シバエーニャスの一員としてドミニカ・ウインターリーグに参加している元阪神のウィリン・ロサリオ内野手が27日(日本時間28日)、今リーグ初ホームランを放った。

 ロサリオはヒガンテス戦で「4番・DH」でスタメン出場。4回の第3打席で中前打を放つと、5点を追う9回の第6打席では右中間へ待望の1号ソロを放ち5打数2安打1打点の活躍を見せた。

 ここまでロサリオは12試合に出場し打率.261、1本塁打、6打点とまずまずの成績を残している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)