楽天則本昂が国内FA権を行使して残留 今季は右肘手術から復帰して5勝マーク

楽天イーグルス則本昂大が国内FA権を行使して残留 昨年まで5年連続でパの奪三振王

記事まとめ

  • 楽天イーグルスは則本昂大が国内FA権利を行使したうえで残留すると発表した
  • 右肘手術で出遅れたが、シーズン途中に復帰し通算成績は80勝63敗
  • 則本は最多奪三振のタイトルを昨年まで5年連続で獲得している

楽天則本昂が国内FA権を行使して残留 今季は右肘手術から復帰して5勝マーク

楽天則本昂が国内FA権を行使して残留 今季は右肘手術から復帰して5勝マーク

楽天・則本昂大【写真:荒川祐史】

昨年まで5年連続でパの奪三振王、通算80勝をマーク

 楽天は28日、国内フリーエージェント(FA)権を保有している則本昂大選手が、権利を行使したうえで残留すると発表した。則本昂は今季12試合に登板して5勝5敗、防御率2.78だった。

 則本昂は昨季まで6年連続2桁勝利をマーク。今季は3月に右肘手術を受けた影響で出遅れたが、シーズン途中に復帰した。通算成績は80勝63敗。最多奪三振のタイトルを昨年まで5年連続で獲得している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)