侍ジャパン稲葉監督、メジャー挑戦表明のDeNA筒香にエール「夢を応援したい」

侍ジャパン稲葉監督、メジャー挑戦表明のDeNA筒香にエール「夢を応援したい」

侍ジャパン・稲葉監督【写真:福谷佑介】

「彼もジャパンでやってきた仲間の1人」と稲葉監督

 侍ジャパンの稲葉篤紀監督が、ポスティングシステムを利用してのメジャー挑戦を表明したDeNAの筒香嘉智外野手にエールを送った。

 11月2日(日本時間3日)に開幕する「第2回 WBSCプレミア12」に向けて沖縄・那覇市内で2次合宿中の野球日本代表「侍ジャパン」。この日の練習を終えた稲葉監督は、午前中にメジャー挑戦を表明した筒香について問われると、こう答えた。

「彼もジャパンでやってきた仲間の1人。アメリカ挑戦の夢を応援したい。彼の夢が叶うことを願っています」

 昨春の強化試合などでは侍ジャパンに名を連ねていた筒香。今回の代表メンバーから外れているものの、指揮官は“仲間”と表現して夢の実現を願った。この日の練習終了後には、秋山翔吾外野手も海外FA権を行使してメジャーリーグ移籍を目指す意向を示した。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

関連記事(外部サイト)