阪神が掛布SEAの退団発表 2017年に2軍監督退任後、2年間務める

阪神が掛布SEAの退団発表 2017年に2軍監督退任後、2年間務める

契約満了で退団が決まった阪神・掛布雅之オーナー付シニアエグゼクティブアドバイザー【写真:荒川祐史】

阪神一筋15年間プレー、本塁打王3度&打点王1度獲得

 阪神は31日、掛布雅之オーナー付きシニア・エグゼクティブ・アドバイザー(SEA)が契約満了により10月末日をもって退団すると発表した。掛布氏は2軍監督退任後2017年11月にSEAに就任していた。

 阪神OBの掛布氏は2016年に2軍監督に就任。2年間指揮を執った後、SEAに就任した。掛布氏は阪神一筋15年間プレー。本塁打王3度、打点王1度獲得。「ミスタータイガース」として絶大な人気を誇った。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)