四国ILがベストナイン発表 西武ドラ7上間&ドラ8岸、巨人育成ドラ1平間ら選出

四国ILがベストナイン発表 西武ドラ7上間&ドラ8岸、巨人育成ドラ1平間ら選出

西武からドラフト指名を受けた上間永遠(中央)、岸潤一郎(右)【写真:安藤かなみ】

徳島はドラフト指名を受けた3選手が全員ベストナイン入り

 四国アイランドリーグplusは31日、2019年公式戦のベストナインを発表した。10月17日のプロ野球ドラフト会議で指名を受けた選手も選出されている。

 投手は上間永遠。ドラフトで西武から7位指名を受けた。西武から8位で指名された岸潤一郎も遊撃手部門で名前を連ねている。さらに、巨人から育成1位で指名された平間隼人も二塁手で選出。徳島はドラフトにかかった3選手が全員、ベストナインに入った。

 四国アイランドリーグplusのベストナインは以下の通り。

投手:上間永遠(徳島)
15試合4勝4敗 防御率1.40 64奪三振

捕手:三好一生(香川)
203打数45安打 打率.222 2本塁打 28打点 1盗塁

一塁手:ヘイドーン(愛媛)
212打数48安打 打率.226 9本塁打 36打点 1盗塁

二塁手:平間隼人(徳島)
228打数63安打 打率.276 2本塁打 27打点 43盗塁

三塁手:中村道大郎(香川)
243打数74安打 打率.305 1本塁打 22打点 6盗塁

遊撃手:岸潤一郎(徳島)
243打数65安打 打率.267 3本塁打 25打点 35盗塁

外野手:ソン・ホキュン(香川)
177打数46安打 打率.260 21打点

外野手:白方克弥(香川)
245打数67安打 打率.273 2本塁打 31打点 12盗塁

外野手:太田直哉(愛媛)
216打数57安打 打率.264 24打点 17盗塁

指名打者:宮田孝将(高知)
222打数55安打 打率.248 20打点 2盗塁(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)