プレミア12、メキシコは6番に阪神ナバーロ ドミニカの先発は中日ロメロ、4番は元楽天ペゲーロ

プレミア12、メキシコは6番に阪神ナバーロ ドミニカの先発は中日ロメロ、4番は元楽天ペゲーロ

中日のエンニー・ロメロ【写真:荒川祐史】

メキシコ代表で元中日、オリックスのクラークは「7番・DH」

 プレミア12のA組1次ラウンドが2日(日本時間3日)、メキシコで開幕した。第1試合はアメリカが9-0でオランダを下し白星発進。第2試合はドミニカ-メキシコ戦が行われる。

 悪天候のため試合開始が遅れているが両チームのスタメンは発表。NPBを経験している選手も名を連ねている。メキシコ代表では阪神のエフレン・ナバーロが「6番・左翼」、元中日、オリックスのマット・クラークが「7番・DH」で出場。

 対するドミニカは元楽天のカルロス・ペゲーロが「4番・DH」でスタメン出場。先発は中日のエニー・ロメロがマウンドに上がる。

両チームのスタメンは以下の通り。

【ドミニカ】
1(遊)ペルドモ
2(二)ロペス
3(左)マルテ
4(指)ペゲーロ
5(三)モンテロ
6(右)ゴンザレス
7(捕)バレリオ
8(一)エスピナル
9(中)セレスティーノ
投手 ロメロ

【メキシコ】
1(中)ジョーンズ
2(右)ペレス
3(三)ビヤヌエバ
4(二)キロス
5(一)バルガス
6(左)ナバーロ
7(指)クラーク
8(捕)ソリス
9(遊)サラザー
投手 ベラ(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)