【プレミア12】ドミニカはMLB通算149勝サンタナが4日先発! 大会初勝利なるか

【プレミア12】ドミニカはMLB通算149勝サンタナが4日先発! 大会初勝利なるか

ドミニカ代表に選出されているMLB通算149勝のアービン・サンタナ【写真:Getty Images】

オランダ代表の先発は通算53勝ジャージェンス

「第2回 WBSC プレミア12」は3日(日本時間4日)、1次ラウンドA組の2試合が行われる。ドミニカ共和国-オランダの一戦はMLB通算149勝のアービン・サンタナ、MLB通算53勝のジャイアー・ジャージェンスとメジャーで活躍した両投手が先発する。

 ドミニカ共和国代表の36歳サンタナは05年にエンゼルスでメジャーデビュー。17年に16勝を挙げるなど7度の2桁勝利をマーク。08、17年にオールスター戦に選出されている。一方のオランダ代表の33歳ジャージェンスは07年にタイガースでデビューし、ブレーブス時代の08、09、11年と3度の2桁勝利を記録。11年にオールスター戦に選出されている。

 2日(同3日)にドミニカ共和国はメキシコに、オランダはアメリカに敗れて黒星スタート。実績十分の両右腕の投げ合いに注目したい。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)