【プレミア12】メキシコ代表の阪神ナバーロ、米撃破へ貴重な2点適時打! 2日連続の活躍

【プレミア12】メキシコ代表の阪神ナバーロ、米撃破へ貴重な2点適時打! 2日連続の活躍

メキシコ代表に選ばれている阪神のエフレン・ナバーロ【写真:荒川祐史】

1点リードの8回1死満塁で右前2点打

■アメリカ – メキシコ(プレミア12・日本時間4日・メキシコ)

 20年東京五輪の予選を兼ねた「第2回 WBSC プレミア12」は3日(日本時間4日)、メキシコで1次ラウンドA組が行われた。メキシコのエフレン・ナバーロ内野手(阪神)は「6番・一塁」で先発出場し、8回に右前2点打を放った。

 1点リードの8回1死満塁。ナバーロは4番手ファイライゼンから右前へ打ち返した。2点タイムリーとなり、続くソリスの左越え3ランを呼び込んだ。この回は一挙5得点の猛攻だった。

 ナバーロは3日のドミニカ共和国戦の6回にソロを放つなど3打数1安打1打点と活躍。2日連続の活躍を見せている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)