DeNA山崎が公開、オリ山本の“ブリッジ写真”にファン驚愕「柔らかさが異常」

DeNA山崎が公開、オリ山本の“ブリッジ写真”にファン驚愕「柔らかさが異常」

侍ジャパンのDeNA・山崎康晃【写真:Getty Images】

山本の身体の柔らかさに…「軟体!!」「柔軟性にビックリ」

 DeNAの山崎康晃投手が自身のツイッターで公開した侍ジャパンの同僚、オリックス・山本由伸投手の柔軟体操にファンが驚きの声が上げている。体幹を持ち上げる“ブリッジ写真”で見せた体の柔らかさに「凄い」「軟体」とコメントが殺到。パ・リーグの最優秀防御率に輝いた右腕の“能力”の高さがまた1つ、証明された形だ。

 山崎は「今日は学生達の為にプロ野球選手の練習方法を少しだけ紹介します」と、山本がブリッジをする3枚の写真を紹介。「山本由伸選手が取り入れている体操は誰もが一度はした事のあるブリッジを含めた独自の体操メニューです。胸郭周りの柔軟性と可動域を広げ投球に生かします」と説明を添えた。なぜか写り込んでいるDeNAの同僚・今永も気になるところだが、やはり山本の柔軟性に目が行く。

 ファンも続々と反応。コメント欄には「プロ野球選手の身体能力ってすごいなーって!!!!」「山本選手の柔らかさ凄いですね!」「体柔らかいですね」「凄い」「軟体!!」「…山本投手、すごっ!」「体のを柔らかさが異常!」「山本さんの柔軟性にびっくり」(原文ママ)と驚愕の声が続々とついた。

 今季、防御率1.95をマークし、高卒3年目にして最優秀防御率に輝いた山本。5日に初戦を迎える「プレミア12」ではセットアッパーとして活躍が期待されているが、準備は万端のようだ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)