【プレミア12】NPBトリオ不調のキューバは初戦黒星 カナダは元Gマシソンがセーブ締め

【プレミア12】NPBトリオ不調のキューバは初戦黒星 カナダは元Gマシソンがセーブ締め

カナダ代表のスコット・マシソン【写真:Getty Images】

デスパイネ、グラシアルら強力打線わずか2安打、モイネロは2者連続押し出し

■カナダ 3-0 キューバ(プレミア12・6日・台湾)

「第2回 WBSC プレミア12」のオープニングラウンドグループCが5日、韓国で開幕。カナダがキューバに3-0で完封勝ちした。カナダ代表で元・巨人のスコット・マシソン投手は9回を無失点で締め、セーブを記録した。

 ソフトバンクのグラシアル、デスパイネ、元巨人セペダの強力クリーンアップを並べたキューバだが、カナダ先発オーモンに苦戦。侍ジャパンとの強化試合でも先発して勝ち投手となった右腕に、8回をわずか2安打無得点に抑えられた。8回から登板したソフトバンクのモイネロが乱調で2者連続押し出し。リードを広げられた。

 カナダは、4回無死二塁からマリナーズなどで活躍したサンダースの適時打で先制。貴重な1点をオーモンが守ると、8回に2点を追加。9回は巨人のマシソンが無失点で締めて、完封勝利を収めた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)