豪州代表左腕がDeNA今永らとの食事写真を投稿 「今夜までは友達、明日は試合だね」

豪州代表左腕がDeNA今永らとの食事写真を投稿 「今夜までは友達、明日は試合だね」

侍ジャパンDeNA・今永昇太【写真:Getty Images】

今永は昨オフ豪州ウインターリーグに志願して参加した

「第2回 WBSC プレミア12」でスーパーラウンドに進出し、11日に日本代表と激突するオーストラリア代表スティーブン・ケント投手が自身のツイッターを更新。決戦前にDeNA今永昇太投手らと食事を共にし、旧交を温めたことを写真を添えて報告した。

 30歳の左腕ケントは今大会、救援投手として2試合に登板。計5回1/3を無失点の好投でチームのスーパーラウンド進出に貢献した。今永は昨オフ志願して豪州ウインターリーグに参加しており、ケントが投稿した写真によると、侍ジャパンの守護神山崎康晃らを交えて食事を楽しんだようだ。

 ケントは「横浜DeNAベイスターズの選手たちと、ここ東京で(近況を)話し合えて良かった。寿司をご馳走してくれてありがとう! 今夜までは“友達”だけど、明日は試合だね」と綴り、お互いの健闘を誓っていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)