元WBCキューバ代表右腕が単年9800万円で韓国KTへ移籍 今季はホワイトソックスでプレー

元WBCキューバ代表右腕が単年9800万円で韓国KTへ移籍 今季はホワイトソックスでプレー

今季はホワイトソックスで3試合に登板したオドリサメル・デスパイネ【写真:Getty Images】

今季はホワイトソックスで3試合に登板

 今季までホワイトソックスでプレーしたオドリサメル・デスパイネ投手が11日、総額90万ドル(約9800万円)で韓国KTウィズと単年契約に合意したと米メディアが伝えている。

 デスパイネは2013年の第3回WBCのキューバ代表に選出。その後、スペインへ亡命し14年にパドレスとマイナー契約を交わし同年にメジャーデビュー。今季はホワイトソックスで3試合に登板し0勝2敗。通算は109試合に登板し13勝26敗、防御率5.11の成績を残していた。

 MLBネットワークのケン・ローゼンタール記者は自身のツイッターで「右腕オドリサメル・デスパイネはKBOのKTウィズと単年90万ドルで契約を結んだ。関係者がジ・アスレチックに伝えている。身体検査を待っての発表となる」と、韓国プロ野球入りを伝えている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)