【プレミア12】韓国打線が初回から爆発! キム・ジェファンの3ランで米国から先取点

【プレミア12】韓国打線が初回から爆発! キム・ジェファンの3ランで米国から先取点

アメリカ戦に先発している韓国代表のヤン・ヒョンジョン【写真:Getty Images】

キム・ジェファンが右翼席へ先制の3ラン

■韓国 – アメリカ(プレミア12・11日・東京ドーム)

「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)は11日からスーパーラウンドが始まり、韓国はアメリカと東京ドームで対戦し、初回に先制点を奪った。

 韓国は初回。1死からキム・ハソンが中前打で出塁すると、続くイ・ジョンフの打席で二盗に成功。さらにイ・ジョンフが右前打を放ち一、三塁の好機とすると続くキム・ジェファンが右翼席に飛び込む3ランを放ち、初回から3点を加えた。

 アメリカ先発のポンセはオープニングラウンドではオランダ相手に5回無失点と好投していたが、先制パンチを食らった。(臼井杏奈 / Anna Usui)

関連記事(外部サイト)