【プレミア12】侍ジャパン、菊池がスタメンに復帰! 2番坂本&3番丸、日韓戦スタメン発表

【プレミア12】侍ジャパン、菊池がスタメンに復帰! 2番坂本&3番丸、日韓戦スタメン発表

韓国戦に先発する侍ジャパンの楽天・岸孝之【写真:Getty Images】

4番は不動の鈴木誠也、先発は岸孝之

■日本 – 韓国(プレミア12・16日・東京ドーム)

 野球日本代表「侍ジャパン」は16日、東京ドームで「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)スーパーラウンドの最終戦で韓国と対戦する。既に決勝進出を決めている両チームが戦う一戦。試合開始を前に両チームのスターティングラインナップが発表された。

 侍ジャパンは首の違和感でスーパーラウンド第3戦のメキシコ戦を欠場した菊池涼介内野手(広島)が「9番・二塁」でスタメンに復帰。上位打線は1番から山田哲人内野手(ヤクルト)、坂本勇人内野手(巨人)、丸佳浩外野手(巨人)、鈴木誠也外野手(広島)、浅村栄斗内野手(楽天)の並びとなった。

 先発マウンドには岸孝之投手(楽天)が上がり、スタメンマスクは會澤翼捕手が被る。一方の韓国は前日のメキシコ戦からスタメンを大幅に入れ替え。元中日のイ・ジョンボム氏の息子であるイ・ジョンフ外野手や遊撃手のキム・ハソン内野手らがスタメンから外れ、メキシコ戦でもスタメン出場していたのはパク・ビョンホ内野手ら4人だけとなった。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【日本】
1(一)山田哲人
2(遊)坂本勇人
3(中)丸佳浩
4(右)鈴木誠也
5(指)浅村栄斗
6(左)吉田正尚
7(三)松田宣浩
8(捕)會澤翼
9(二)菊池涼介
投手 岸孝之

【韓国】
1(二)パク・ミンウ
2(中)パク・クォンウ
3(左)キム・ジェファン
4(指)パク・ビョンホ
5(三)チェ・ジョン
6(右)カン・ベクホ
7(一)ファン・ジェギュン
8(捕)パク・セヒョク
9(遊)キム・サンス
投手 イ・スンホ(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

関連記事(外部サイト)