楽天新入団会見、ドラ2黒川は1年目でお立ち台3回を目標 「楽天ポイント30万円」

楽天新入団会見、ドラ2黒川は1年目でお立ち台3回を目標 「楽天ポイント30万円」

ドラフト2位で楽天に入団する智弁和歌山・黒川史陽【写真:高橋昌江】

「人類最速のメジャーリーガーのチャップマン投手と対戦したい」と壮大な目標も

 楽天は22日、仙台市内で育成を含む新入団11選手の記者会見を行い、ドラフト2位の黒川史陽内野手は「人類最速のメジャーリーガーのチャップマン投手と対戦したい」と壮大な目標を掲げた。

 会見ではドラフト1位の小深田が「日本を代表する千賀選手からヒットを打ちたい」と日本シリーズ3連覇中のソフトバンクのエースとの対戦を熱望すると、続く同2位の黒川は「人類最速のメジャーリーガーのチャップマン投手と対戦したい」と、日本を飛び越え最速169キロのギネス記録を作ったヤンキースの左腕の名前を挙げた。

 さらにプロでの目標には「4割打者になることが大きな目標」と語り1年目には「1軍に出場し楽天ポイント30万円稼げる選手になりたい」と笑顔。ホームゲームで「ヒーロー賞」を獲得すると楽天スーパーポイント10万ポイントが贈呈されるため「ヒーローインタビューで3回選ばれる選手になりたい」と意気込みを口にした。(高橋昌江 / Masae Takahashi)

関連記事(外部サイト)