【MLB】ホワイトソックス、強打の捕手グランダルを4年80億円で獲得 球団史上最高額

【MLB】ホワイトソックス、強打の捕手グランダルを4年80億円で獲得 球団史上最高額

ホワイトソックスがヤスマニ・グランダルの獲得を発表【写真:Getty Images】

グランダルは今季打率.246、28本塁打、77打点をマーク

 ホワイトソックスは21日(日本時間22日)、ブルワーズからFAとなっていたヤスマニ・グランダル捕手と4年7300万ドル(約79億2500万円)で契約を結んだと発表した。13年オフのアブレイユが結んだ6年6800万ドル(約73億8200万円)を超え、球団史上最高額の契約となる。

 グランダルは今季ブルワーズで153試合出場し、打率.246、28本塁打、77打点。5年ぶり2度のオールスター戦にも選出された。昨オフはメッツから4年6000万ドル(約65億1400万円)の契約を断り、1年1825万ドル(約19億8100万円)でブルワーズ入り。20年から23年まで年俸1825万ドル(約19億8100万円)の契約で、リック・ハーンGMはMLB公式サイトで「ヤスマニは我々のオフの優先順位のトップの方だった。すぐに獲得に動いた」とコメントしている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)