ロッテドラ1佐々木、速い球を投げるには? に珍回答「いっぱい食べていっぱい寝る」

ロッテドラ1佐々木、速い球を投げるには? に珍回答「いっぱい食べていっぱい寝る」

ロッテのファン向け新入団選手発表会に臨んだドラフト1位の佐々木朗希【写真:編集部】

千葉市のホテルでファン向け「新入団選手発表会」が開かれた

 ロッテは9日、千葉市内のホテルでファン向け「新入団選手発表会」を開催した。ドラフト1位の佐々木朗希投手(大船渡高)ら7選手がステージに登場すると、380人のファンが集まった会場は「ロウキコール」に包まれた。

 佐々木は座右の銘として色紙に「気持ち」と書き込んだ。「強い気持ちをもってプレーしていろいろな方に恩返ししたい。プロでは千葉ロッテマリーンズの優勝に貢献できるよう一生懸命頑張りたい」と力強く話すと大きな歓声が沸き起こった。

 またセールスポイントを問われると「ストレート」と答え、1年目の目標を問われ、「1軍で勝つこと」と力を込めた。

 選手から選手への質問コーナーではドラフト4位横山陸人投手(専大松戸高)から「どうやったら速い球を投げられるか?」と問われ、「いっぱい食べていっぱい寝ること」と答え、笑いを誘った。
 
 続いて今度は佐々木から育成ドラフト2位植田将太捕手(慶応大)に対して「どうすれば頭が良くなるのか」と質問。植田に「いっぱい食べていっぱい寝ること」と返され、苦笑いだった。

 会の最後には熱狂的なことで知られる応援団から熱いエールを送られ、佐々木は感激の面持ち。「最高です。感動しました」と話した。(片倉尚文 / Naofumi Katakura)

関連記事(外部サイト)