沖縄初のプロ球団・琉球BOがロッテ2軍と対戦 清水監督が2月22、23日に古巣を相手に

沖縄初のプロ球団・琉球BOがロッテ2軍と対戦 清水監督が2月22、23日に古巣を相手に

琉球ブルーオーシャンズがロッテ2軍と対戦することが決定した【写真:岩国誠】

2月15、16日は東風平球場で北京タイガースと対戦

 沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」は25日、2月の練習試合、オープン戦日程を発表した。北京タイガース、ロッテ2軍戦が新たに追加された。

 2月15、16日は東風平球場で北京タイガースと22、23日は石垣島でロッテ2軍と試合を行う。すでに2月29日に沖縄セルラースタジアム那覇で巨人3軍とオープニングゲームを行うことが発表されている。

 「琉球ブルーオーシャンズ」は元ロッテの清水直行氏が監督を務め、元ヤクルトの比屋根渉外野手や元ソフトバンクの吉村裕基外野手、元中日の杉山翔太捕手や亀澤恭平内野手など、多くの元NPB選手たちが在籍している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)