元巨人・鈴木尚広氏がイベント開催 ファンとの近距離「交流会」が新“名物”に!?

元巨人・鈴木尚広氏がイベント開催 ファンとの近距離「交流会」が新“名物”に!?

「交流会」に参加した鈴木尚広氏(左)とお笑いコンビ「360°モンキーズ」の杉浦双亮さん(右)

「360°モンキーズ」の杉浦さんも“サプライズ”参戦

 巨人で主に「代走屋」として228盗塁をマークし、昨年限りで現役を引退した鈴木尚広氏が、14日に都内で「鈴木尚広オフィシャルサイトオープン記念交流会」を開催。50人のファンと近距離で接する異例の交流会となった。

 交流会は鈴木氏の乾杯の合図でスタート。鈴木氏が参加者全員と乾杯して回った。その後は、現役時代の裏話満載のトークショーで盛り上がり、後半は鈴木氏自らテーブルを回ってファンと酒を飲み交わした。

“サプライズ”でお笑いコンビ「360°モンキーズ」の杉浦双亮さんも参加。杉浦さんは「1ファンとして参加する予定が、何でか一緒にトークする事になった」といい、元巨人のサンチェのモノマネを披露する場面も。鈴木氏はファンのサインや写真にも気軽に応じた。

 好評のため、早くも第2回(6月25日)の開催が決まったという「交流会」。新たな“名物”となるかもしれない。

関連記事(外部サイト)