ホークス千賀にアクシデント発生 初回に異変訴えて緊急降板

ホークス千賀にアクシデント発生 初回に異変訴えて緊急降板

ソフトバンク・千賀滉大【写真提供:福岡ソフトバンクホークス】

足を気にする素振り見せて治療、石川と交代

 ソフトバンクの千賀滉大投手がアクシデントに襲われた。16日のオリックス戦(京セラD)。初回に異変を訴え、緊急降板した。

 上々の立ち上がりだった。初回、先頭の武田をを右飛に切り、続く駿太を空振り三振に切ったところで、異変が起きた。足を気にする素振りを見せると、佐藤義則投手コーチとトレーナーが慌ててマウンドへ。そのまま治療のためにベンチへ下がると、しばらくしてから、工藤公康監督が石川柊太への交代を告げた。

関連記事(外部サイト)