元広島、楽天ミコライオがツインズと契約、元Gフランシスコはオリオールズ解雇

元広島、楽天ミコライオがツインズと契約、元Gフランシスコはオリオールズ解雇

ダイアモンドバックス在籍時のキャム・ミコライオ【写真:Getty Images】

パドレスは元DeNAロマックを放出

 昨季まで楽天でプレーしたキャム・ミコライオ投手がツインズとマイナー契約を結んだとメジャーリーグの移籍情報サイト「トレード・ルーモア」が伝えている。

 2012年から3シーズン広島でもプレーした33歳はNPBで通算214試合に登板し、11勝11敗51ホールド、73セーブ、防御率2.42をマーク。205センチの大型右腕について記事では「このそびえ立つ投手はNPBで素晴らしい成績を残した」と紹介している。

 また、元巨人のフアン・フランシスコ内野手はマイナー契約を結んでいたオリオールズを解雇となり、元DeNAのジェイミー・ロマック内野手はパドレスから放出されたことも伝えられている。ロマックは今月、韓国のSKワイバーンズと契約を結んだことが米国内でレポートされていた。

関連記事(外部サイト)