DeNA先発ウィーランドが先制弾! 広島・大瀬良から左翼席へ一閃

来日2本目の安打が値千金のソロアーチ

 DeNAの新外国人ウィーランドが17日、敵地での広島戦で値千金のソロアーチを放った。

 今季7試合目の先発に臨んだウィーランドは、広島の大瀬良と投手戦を演じた。両チームは共に攻め手に欠けていたが、ウィーランドが自らバットで突破口を切り拓いた。

 6回先頭で打席に立つと、1ボールからの2球目内角ストレートを強振。打球は左翼席最前列に飛び込む1号先制ソロとなった。

 投打に大車輪の活躍をするウィーランド。自らのバットで叩き出した1点を守り抜き、今季4勝目を飾れるのか。

関連記事(外部サイト)