DeNA、プロ初5番抜擢の戸柱が初回タイムリー!

敵地広島戦で2年目戸柱が初の5番

 DeNAが18日の敵地広島戦でプロ2年目の戸柱恭孝捕手を「5番」に起用。初回にいきなりタイムリーを放った。

 この日は不動の4番・筒香が体調不良のため今季初めてスタメン落ち。オーダー変更となり、4番にロペス、5番にプロ2年目の戸柱が起用された。

 初の5番抜擢となった戸柱は1点を先制した直後の初回2死二塁からライト前にタイムリーを放った。

関連記事(外部サイト)