ダルビッシュ有が5回2失点の粘投で今季5勝目 米紙は「球界屈指の好投手」と評価

記事まとめ

  • ダルビッシュ有は5回で105球を投げ4四球を出したが、2失点と粘って今季5勝目をあげた
  • ダルビッシュ有の投球に、地元紙は「球界屈指の好投手」と評価している
  • 対戦したタイガースのアビラは「“あと一打”が奪えなかった」と悔やんでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております