ヤクルト・バレンティンが初回に退場 空振り三振後に球審に暴言

ヤクルト・バレンティンが初回に退場 空振り三振後に球審に暴言

ヤクルトのバレンティン【写真:編集部】

鵜久森がレフトの守備へ

 ヤクルトのバレンティンが24日の敵地広島戦で退場となった。

 この日、「5番・レフト」でスタメン出場した助っ人は初回、2死一、二塁の場面で空振り三振に倒れた後、球審に暴言を吐いて退場処分となった。代わり、鵜久森がレフトの守備に就いた。

関連記事(外部サイト)