“フォーク模索中”ソフトBバンデンハーク、日ハム戦で自身5連勝なるか

“フォーク模索中”ソフトBバンデンハーク、日ハム戦で自身5連勝なるか

ソフトバンクのリック・バンデンハーク【写真:荒川祐史】

「もっともっと投げて自分のものにしたい」

 26日、札幌での日本ハム戦に先発するのは、現在4勝2敗のバンデンハーク。4月20日のロッテ戦から4連勝中で「徐々にだがよくなってきているよ」と自信をもって札幌ドームのマウンドに上がる。

「このまま徐々にでもよくなっていけばいい。(日本ハムは)いい打者が揃っているけど、いつも通りに自分の球を投げきるだけだよ」

 ブルペンでは、これまでと同じく「バランスや変化球のキレを確認した」という。ここ数試合はフォークボールをうまく使う場面が多く見られるが、まだまだ模索中のようだ。

「ホークスには千賀だけでなく、すごいフォークボールを投げる投手がいっぱいいるのでいろいろと聞いて取り入れていこうと思う。握りが同じでも、どの指に力を入れるかで落ち方が変わってくる。もっともっと投げて自分のものにしたいね」

 守護神サファテの不在については「もちろん1イニングでも長く投げたい」としながらも、「カバーできる投手がたくさんいるからね」とブルペン陣への信頼を口にした。

藤浦一都●文 text by Kazuto Fujiura

関連記事(外部サイト)