ロッテ好評YOGAタイム 30日からは「気持ちをリセットしてくれるポーズ」

ロッテ好評YOGAタイム 30日からは「気持ちをリセットしてくれるポーズ」

30日からの阪神3連戦で登場する「気持ちをリセットしてくれるポーズ」【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

交流戦でも本拠地全カードで実施

 ロッテで話題の「マリーンズYOGAタイム」。ホームゲームでは、5回表終了後になると球場内ビジョンにホットヨガスタジオLAVAでヨガのインストラクターを務める、マリーンズYOGAガールの北原絵里菜さんが野球観戦中のファンにに短いレッスンを行っている。

 交流戦でも本拠地全カードで実施されるが、30日からの阪神3連戦は「気持ちをリセットしてくれるポーズ」が登場する。北原絵里菜さんは「両手は胸の前で指を組みます。息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら手のひらを正面に返しひじを伸ばし、背中を丸めます。息を吸いながら両手を上げて、吐きながら両手を横から下ろします。背中の後ろで指を組んで、息を吸いながら胸を開く。吐きながら両手を開放します。このポーズは、呼吸を深め、気持ちをリセットしてくれるポーズです。さあ、気持ちをいったんリセットし、06年以来の交流戦優勝を目指しましょう! GO、マリーンズ! ナマステ!」とエールを送った。

関連記事(外部サイト)