“監督史上”3人目、優勝確率0%、10連敗は2例のみ…高橋巨人が泥沼の9連敗

“監督史上”3人目、優勝確率0%、10連敗は2例のみ…高橋巨人が泥沼の9連敗

巨人は6月2日、2006年7月以来11年ぶりとなる9連敗を喫した【写真:Getty Images】

巨人史上5度目の9連敗、過去の8連敗以上の例は?

 巨人は6月3日、オリックスに4-5で敗れて9連敗を喫した。これは2006年7月以来11年ぶり。9連敗以上は巨人史上5度目のことだ。

 巨人の8連敗以上は8例ある。その記録と監督、シーズンの最終成績は以下の通り。

1947年4月29日〜5月11日 8連敗
中島治康監督 56勝59敗4分(5位)

1975年9月4日〜9月17日 11連敗(1分はさむ)
長嶋茂雄監督 47勝76敗7分(6位)

1994年8月25日〜9月3日 8連敗 
長嶋茂雄監督 70勝60敗0分(1位)

2003年9月5日〜9月16日 9連敗
原辰徳監督 71勝66敗3分(3位)

2006年6月6日〜6月14日 8連敗
6月18日〜6月30日 10連敗
7月4日〜7月14日 9連敗
原辰徳監督65勝79敗2分(4位)

2017年5月25日〜6月3日 9連敗 継続中
高橋由伸監督

10連敗以上は過去2例だが…

 巨人は長らく8連敗がワースト、10連敗以上がない唯一の球団だった。しかし、長嶋監督就任1年目に従来の記録を大きく破る11連敗(引き分け1含む)。この年、巨人は史上初の最下位に沈んだ。長嶋巨人は94年にも8連敗を喫するが、この年は優勝している。

 原辰徳監督になってからは8連敗以上は4回あったが、このうち3回は2006年の6月から7月に記録されたもの。3つの大連敗があった6月6日から7月14日までの成績は4勝27敗という惨憺たるものだった。

 巨人では、9連敗以上したシーズンに優勝した例はない。高橋由伸監督は、巨人史上3人目の9連敗を喫した監督となった。10連敗以上となると巨人は過去2例しかない。高橋巨人は、連敗を食い止めることはできるだろうか?

広尾晃●文 text by Koh Hiroo

関連記事(外部サイト)