プホルスが史上9人目600号! グランドスラムで到達

プホルスが史上9人目600号! グランドスラムで到達

エンゼルスのアルバート・プホルス【写真:Getty Images】

第3打席で左翼席へ満塁弾

 エンゼルスの大砲アルバート・プホルス内野手が3日(日本時間4日)の本拠地ツインズ戦でメジャー史上9人目の600号本塁打を放った。4回にグランドスラムで決めた。

 先月30日(同31日)のブレーブス戦で599号を放ち、大台に王手をかけていたラッガーはその後3試合で足踏み。迎えたこの日、4回2死満塁の第3打席で左翼席に強烈な打球を運び、節目の600号に到達した。

 プホルスはこれで今季9号。偉業到達の瞬間が注目されていたメジャー17年目のベテランは圧巻の満塁弾で大台にたどり着いた。

関連記事(外部サイト)