甲子園ため息 レアードが巨体横っ飛びの美技!

甲子園ため息 レアードが巨体横っ飛びの美技!

日本ハムのブランドン・レアード【写真:田口有史】

 日本ハムのレアード内野手が4日の敵地阪神戦で美技を披露した。三塁への痛烈な打球に横っ飛びする好守だった。

 助っ人が守備で躍動したのはこの日の2回。2回走者なしの場面で梅野の放った打球は三塁線へ飛んだ。これに185センチ、98キロの巨漢が横っ飛び。難しい打球を好捕すると起き上がって素早く一塁へと送球。間一髪でアウトに仕留めた。

 これには甲子園からもため息が漏れるファインプレー。レアードが序盤の美技で先発の村田を盛り立てた。

関連記事(外部サイト)