日本ハム杉谷、3失点につながった痛恨エラーを悔やむ「気持ちの問題、僕の隙です」

日本ハム杉谷、3失点につながった痛恨エラーを悔やむ「気持ちの問題、僕の隙です」

記事画像

一塁送球が逸れて中田の脇をワンバウンドで抜ける

 日本ハムの杉谷拳士内野手が6日、本拠地での広島戦で逆転負けにつながった痛恨エラーを悔やんだ。

 2点リードで迎えた7回無死一塁の場面だった。一二塁間に飛んだゴロを捕球後、一度狙った二塁を諦めて一塁へ送球。だが、ボールは一塁ベースに入った中田の横をワンバウンドで抜けていった。無死二、三塁とピンチは一気に広がり、結局この回3点を奪われた。

「もの凄く悔やまれるワンプレー。リプレーも見ましたが、気持ちの問題、僕の隙です。加藤がいいピッチングをしていたのにああいう展開になった。反省したい」。試合後、杉谷はそう言って猛省した。

石川加奈子●文 text by Kanako Ishikawa

関連記事(外部サイト)