ソフトBバンデン、虎ファン熱狂応援は気にせず「WBC日本戦でも投げたから」

ソフトBバンデン、虎ファン熱狂応援は気にせず「WBC日本戦でも投げたから」

ソフトバンクのリック・バンデンハーク【写真:藤浦一都】

チームは3カード連続勝ち越し「流れを保っていきたい」

 9日、ソフトバンクのバンデンハークが阪神3連戦の初戦に先発登板する。阪神戦での登板は自身にとって初めてとなるが「(中継で)オリックスとの試合を見て、少しだけイメージはできているよ」と余裕の表情を浮かべた。

 交流戦に入ってチームは3カード連続の勝ち越し。8日までのヤクルト戦は3勝0敗と圧倒した。「今、チームはとてもいい試合ができているので、その流れを保っていきたいね」と、バンデンハークもチームの勢いをプラスにとらえる。

 阪神戦では毎回ヤフオクドームにも数多くの虎ファンが訪れ、熱狂的な応援を展開するが、バンデンハークにとってはそれもまた初の体験となる。バンデンハークは「チバやヒロシマでも経験しているからきっと大丈夫。それに東京ドームでやったWBCの日本戦でも投げたからね。それ(相手の応援)も野球の楽しみの1つだよ」と気にする素振りはない。

 ともにリーグ2位同士の初戦、バンデンハークが自らの右腕で虎ファンを黙らせることができるのかに注目したい。

藤浦一都●文 text by Kazuto Fujiura

関連記事(外部サイト)