ロッテ加入のペーニャ来日、すでに臨戦態勢「戦う準備は出来ている」

35歳のベテランは臨戦態勢「ずっと体は作ってきた」

 ロッテに加入するウィリー・モー・ペーニャ選手が9日に来日した。2012年から2シーズン、ソフトバンクでプレー。その後、オリックス、楽天でプレーし、NPB通算450試合に出場、打率.264、71本塁打、222打点の成績を収めている。

 日本プロ野球で4球団目となる35歳は「また日本に来れて嬉しいよ。そしてチャンスをくれたマリーンズに感謝をしている。マリーンズファンの熱い応援も心強いし、楽しみだ。ずっと体は作ってきた。いつでも戦う準備は出来ているよ」と語った。

関連記事(外部サイト)