イチロー代打で中前適時打、今季5打点目 通算3044安打で歴代24位に「9」

イチロー代打で中前適時打、今季5打点目 通算3044安打で歴代24位に「9」

マーリンズ・イチロー【写真:Getty Images】

通算2550試合出場で歴代46位タイに浮上、5月28日以来のタイムリー

 マーリンズのイチロー外野手は9日(日本時間10日)、敵地でのパイレーツ戦に代打で出場。3試合ぶりのヒットとなるタイムリーを放ち、今季5打点目を挙げた。この試合でメジャー通算2550試合出場となり、ポール・ウェイナーと並んで歴代46位タイとなった。

 イチローは3点リードの6回、1死二塁の好機で代打で登場。元西武の左腕ルブランに2球で追い込まれたが、3球目のスライダーをセンター前に運んだ。二塁走者のリドルが生還。5月28日以来のタイムリーで、今季5打点目を挙げた。ゴードンもタイムリーで続き、イチローが生還した。

 マーリンズはその後、スタントンもタイムリーを放ち、10-4と大きくリードを広げた。

 イチローは守備にはつかず、そのまま交代。メジャー通算3044安打で、歴代24位ロッド・カルー(3053本)まで残り9本。打率.189となった。打点はメジャー通算765点、得点は同1403点となった。

関連記事(外部サイト)