ホークス高谷が右手第三指末節骨骨折 10日の阪神戦で負傷

ホークス高谷が右手第三指末節骨骨折 10日の阪神戦で負傷

ソフトバンク・高谷裕亮【写真:荒川祐史】

福岡市内の病院で検査

 ソフトバンクは10日、高谷裕亮捕手が福岡市内の病院で検査を受け「右手第三指末節骨骨折」と診断されたと発表した。今後については、11日の様子を見て決定する。

 高谷は10日の阪神戦(ヤフオクD)で途中出場したが、7回の守備でファウルチップを右手中指に当てて負傷。8回まで出場したが、9回に鶴岡へと交代していた。

関連記事(外部サイト)