打撃好調のDeNAロペス「毎日同じルーティーンを繰り返すことが大事」

打撃好調のDeNAロペス「毎日同じルーティーンを繰り返すことが大事」

DeNAのホセ・ロペス【写真:荒川祐史】

2発4安打で打率.323のロペス「毎日同じルーティーンを繰り返すことが大事」

 DeNAロペスのバットが止まらない。15日のロッテ戦で2本塁打を含む4安打の固め打ちで打率も.323に上げて、宮崎と首位打者争いを繰り広げている。 

 1試合4安打は4月2日の神宮ヤクルト戦以来今季2度目で、波があった昨年と違い、今季は安定した活躍を見せている。ラミレス監督も「シーズン前は(4番筒香の前後を打つ)誰が3番で、誰が5番か考えたが、今はロペス3番、宮崎5番で、何も考える必要がない」と全幅の信頼を置いている。 

「1打席目のホームランはカットボール。(7回のホームランは)スライダーを狙っていた。完璧な当たり。昨年とやっていることは変わりない。毎日同じルーティーンを繰り返すことが大事」とロペス。長男が来日しているようだが「子供も野球が好きになってくれたらいい。チームメートと楽しみながら、野球をやっているよ」と頼りになる助っ人はとびきりの笑顔を見せた。 

細野能功●文 text by Yoshinori Hosono

関連記事(外部サイト)