ダルビッシュ支える聖子夫人、米メディア特集「いかに彼の成長を助けたか」

レンジャーズのダルビッシュ有を支える聖子夫人を米メディアが特集

記事まとめ

  • レンジャーズのダルビッシュ有を支える聖子夫人を地元メディアが特集した
  • ダルビッシュがアストロズ相手に好投した裏に聖子夫人の支えがあったと伝えた
  • レスリング元世界女王の聖子夫人が映像を見直すようダルビッシュにアドバイスしたよう

ダルビッシュ支える聖子夫人、米メディア特集「いかに彼の成長を助けたか」

ダルビッシュ支える聖子夫人、米メディア特集「いかに彼の成長を助けたか」

レンジャーズ・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

ダルビッシュを支える聖子夫人、米メディアが特集

 レンジャーズダルビッシュ有投手が聖子夫人に支えられている様子を地元メディアが伝えている。米メディア「WFAA.com」が「ユウ・ダルビッシュの妻はいかに彼の成長を助けたか」との見出しで特集している。

 ダルビッシュは18日(日本時間19日)の本拠地マリナーズ戦で5敗目(6勝)を喫した。初回の4失点が響き、5回8安打5失点で防御率3.35。3-7で敗れたチームは連勝が2で止まった。

「WFAA.com」は、その右腕が今月2日の登板で5回3失点で黒星を喫したアストロズ相手に同12日の試合で7回1失点と好投したことに改めて着目。その裏に聖子夫人の支えがあったと伝えている。

 記事では、レスリングの元世界女王である聖子夫人が自身の映像を多く見直していたことから、ダルビッシュにもそうするよう促したことをレポート。そのようなアドバイスも支えとなり、ダルビッシュはアストロズにリベンジできたという。

 マリナーズで今季自己ワーストの5失点を喫したダルビッシュは再び立て直すことができるか。6月は4登板で1勝2敗、防御率4.44。4月(3勝2敗、防御率3.03)、5月(2勝1敗、防御率2.90)と比べると成績を落としており、今後の巻き返しが期待される。

関連記事(外部サイト)