サタデー楽天、梨田監督「ずっと土曜日にして」 土曜6連勝、金曜が実は…

サタデー楽天、梨田監督「ずっと土曜日にして」 土曜6連勝、金曜が実は…

楽天・梨田昌孝監督【写真:荒川祐史】

延長10回、松井裕が敬遠のちピシャリで3勝目…チームは土曜日6連勝

 楽天は25日、敵地で日本ハムを下し、首位をキープした。1-1で迎えた延長11回、3番のウィーラーが日本ハムの6番手・玉井からバックスクリーンへ14号勝ち越しソロを叩き込んだ。

 梨田監督は開口一番、「よく打ってくれたね」と値千金の一発に頬を緩めた。「ずっと押されっ放しだったけれど、徳俵で踏ん張った。よくしのいでくれた」と初回の“スミ1”に抑えた投手陣を称えた。

 防御率リーグトップの先発・美馬が7回を投げて8安打を許しながらも1失点。8回はハーマンが3人斬りしてつないだ。

 9回にマウンドに上った松井裕は2度のサヨナラのピンチを切り抜けた。9回2死二塁では大田を遊ゴロ、10回2死二塁ではレアードを敬遠して代打の矢野から三振を奪った。

「12回を考えると、松井に2回行ってもらわないと足りないのでね。本人に確認したら“大丈夫”ということだった。(レアードを)歩かせた場面はプライドがあるし、勝負したかっただろうが、確率的にね。信頼をしていないわけじゃない。よく抑えてくれた」。梨田監督は結果的に3勝目を挙げた守護神をねぎらった。

 前日は金曜日8連敗を喫したが、この日土曜日6連勝を飾った。「ありがとうございます。ずっと土曜日にしてください」と笑った指揮官。2位ソフトバンクが敗れたため、ゲーム差を再び1.5に広げた。

石川加奈子●文 text by Kanako Ishikawa

関連記事(外部サイト)