西武、4、5日の活動休止&自宅待機を発表 6日以降は未定

西武、4、5日の活動休止&自宅待機を発表 6日以降は未定

西武・辻監督【写真:荒川祐史】

休養日の3日も自宅待機、2日まで全体練習、3日は自宅待機

 西武は1日、新型コロナウイルスの感染防止のため、4、5日のチーム活動を休止すると発表した。1軍、ファームの監督・コーチ、選手、全スタッフは自宅待機とする。6日以降のチームスケジュールは未定。

 2日まで通常通りの全体練習を行う予定。休養日の3日も自宅待機とする。球団は報道陣へは「この3日間においては、報道関係の皆さまもメットライフドーム、ライオンズトレーニングセンター等、周辺施設へのご来場はご遠慮いただきますようお願い申しあげます」と呼びかけている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)