MLBルーキーが捕球“ノーチャンス”の打球に超美技「アンビリーバブル!」

MLBルーキーが捕球“ノーチャンス”の打球に超美技「アンビリーバブル!」

インディアンスのブラッドリー・ジマー【写真:Getty Images】

インディアンス新人ジマーが最終回にビッグプレー

 1日(日本時間2日)のタイガース-インディアンスの一戦でスーパープレーが飛び出した。観客を沸かせる好守を見せたのはインディアンスのルーキーだった。

 この日はダブルヘッダーとなり、その2試合目。インディアンスが4-1でリードして迎えた9回裏、タイガースの攻撃の場面だ。

 1死走者なしからマトゥックが左腕ミラーの3球目を捉えて、センター方向へ強烈な打球を飛ばした。これに快足を飛ばしたのは今季メジャー1年目の新人ブラッドリー・ジマー。左中間よりに飛んだ打球を、斜め後ろにやや背走しながら追うと左手のグラブを伸ばしながら横っ飛び。豪快なダイビングキャッチで見事につかみ取った。

 この瞬間、敵地コメリカ・パークは感嘆と大歓声に包まれ、現地の中継ではこのプレーに解説を務めたトム・ベルドゥッチ氏からは「アンビリーバブルです! 彼が捕れるチャンスはないと思っていました」と驚嘆の声が漏れた。

 今季メジャーデビューを果たした24歳のビッグプレーで反撃の芽を摘んだインディアンスはそのまま勝ち切った。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)