球宴全出場選手が決定 ファン&選手間投票で「0」の4球団からも監督選抜で選出

「マイナビオールスターゲーム2017」全出場選手が決定 広島の岡田明丈ら監督選抜も

記事まとめ

  • 「マイナビオールスターゲーム2017」の監督選抜メンバーが発表、出場全選手が決定した
  • セは広島の岡田明丈投手、丸佳浩外野手、巨人の田口麗斗投手らの出場が新たに決定
  • パ・リーグでは日本ハムの谷元圭介投手、ブランドン・レアード内野手らも

球宴全出場選手が決定 ファン&選手間投票で「0」の4球団からも監督選抜で選出

球宴全出場選手が決定 ファン&選手間投票で「0」の4球団からも監督選抜で選出

中日・ゲレーロ【写真:荒川祐史】

本拠地開催の中日から4選手、ロッテから3選手が選出

「マイナビオールスターゲーム2017」の監督選抜メンバーが3日に発表された。これで、ファン投票選出選手、選手間投票選出選手と合わせて、出場全選手が決定した。

 セ・リーグでは、監督選抜で広島の岡田明丈投手、丸佳浩外野手、巨人の田口麗斗投手らの出場が新たに決定。また、パ・リーグでは日本ハムの谷元圭介投手、ブランドン・レアード内野手らも出場することになった。

 ファン投票、選手間投票で選出がなかった球団では、ヤクルトが小川泰弘投手、中日はアレックス・ゲレーロ内野手ら4選手、オリックスはT-岡田外野手ら4選手、ロッテは鈴木大地内野手ら3選手が選ばれた。

「マイナビオールスターゲーム2017は14日にナゴヤドーム、15日にZOZOマリンで開催される。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)