ホークス柳田が4年連続本塁打競争出場 「ウエートして名古屋に入りたい」

ホークス柳田が4年連続本塁打競争出場 「ウエートして名古屋に入りたい」

4年連続のホームランダービー出場となるソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

ハム大谷、中日ゲレーロ、DeNA筒香、広島鈴木が出場へ

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が、14日にナゴヤドーム、15日のZOZOマリンスタジアムで行われる「マイナビオールスターゲーム2017」のホームランダービー出場選手に決まった。4年連続のホームランダービー出場となる柳田は11日の楽天戦(ヤフオクD)前に会見し「毎年選んでもらっていて、毎年負けているので、僕でいいのかな、と思っています。(共に選出された)大谷選手は凄いので、近くで見て勉強したいなと思います」と語った。

 パ・リーグは第1戦、第2戦ともに柳田と日本ハム・大谷翔平、セ・リーグは第1戦が中日・ゲレーロとDeNA・筒香嘉智、第2戦が筒香と広島・鈴木誠也が出場する予定。この面々を見た柳田は「誰にでも負けそう。1つでも勝てればいいと思います。選んでいただいたので、1本でも多く打てるように調整していきたいなと思います」。

 インタビュアーから「ホームランダービーへの調整があるんですか?」と突っ込まれ、笑顔で「ウエートして、名古屋に入りたいと思います」と切り返していた。(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

関連記事(外部サイト)