球宴全パ先発の楽天・則本が自己最速158キロ!

国内では自身初の158キロ

 楽天の則本昂大投手が15日の「マイナビオールスター2017」第2戦(ZOZOマリン)の2回に自己最速の158キロをマークした。

 この日全パの先発のマウンドに立った右腕は初回を無安打無失点で抑えると、2回も筒香、阿部と連続三振に仕留めてゲレーロを迎えた。その2球目で158キロを計時。則本は3月の侍ジャパンの練習試合カブス戦で98マイル(約158キロ)を記録し、自己最速を更新していたが、国内では初の158キロとなった。その後、ゲレーロは二飛に打ち取った。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)