球宴初出場のG小林、初打席初球で初本塁打 全パ金子から左翼席へ先制ソロ

球宴初出場の小林誠司が初HR

3回に先制弾

 巨人小林誠司捕手が15日の「マイナビオールスター2017」第2戦(ZOZOマリン)で初打席初本塁打を放った。

 この日は「9番・捕手」でスタメン出場。0-0で迎えた3回2死走者なしの場面で全パ2番手の金子(オリックス)の初球を捉え、レフト席へ先制弾を放った。今回が球宴初出場の小林は14日の第1戦で出場しておらず、初打席初本塁打となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)