【MLB】イチロー氏が「左翼」? 歴代ベストナイン選出の記者「何とかしてリストに…」

【MLB】イチロー氏が「左翼」? 歴代ベストナイン選出の記者「何とかしてリストに…」

現在はマリナーズ会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏【写真:Getty Images】

29歳の地方紙記者が独断で選出した「僕の生涯の中で大好きな選手15人」

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕の目途が立たないメジャーリーグ。選手、ファンにはもどかしい時間が続いているが、そんな中で米オハイオ州の地方紙「ビュサイラス・テレグラフフォーラム」では29歳のザッカリー・ホールデン記者が担当する「ザックのチャット」というコーナーでMLB“歴代”ベストナインを選出。本来、右翼手を定位置としていたイチロー氏(現マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクター)が左翼手として選出されている。

 記事では「これまでで最もお気に入りの選手で作ったチームが野球の楽しさを思い出させてくれる」とのタイトルで、ホールデン記者が現役時代を見たことのある選手のみで“ドリームチーム”を選出。「90年代半ば〜現在までの選手の中でも、僕のこれまでの生涯の中で大好きになった何人かの選手を選ぶことができた。ここで15人からなる、僕の生涯でお気に入りの選手のリストを紹介する」と以下のメンバーを挙げている。

捕手:マイク・ピアザ(メッツ)
一塁:アルバート・プホルス(カージナルス)
二塁手:アルフォンソ・ソリアーノ(ヤンキースなど)
三塁:チッパー・ジョーンズ(ブレーブス)
遊撃:デレク・ジーター(ヤンキース)
左翼:イチロー・スズキ(マリナーズ)
中堅:マイク・トラウト(エンゼルス)
右翼:サミー・ソーサ(カブス)
DH:バリー・ボンズ(ジャイアンツ)
投手:ロイ・ハラデイ(ブルージェイズ、フィリーズ)
投手:ペドロ・マルティネス(レッドソックス)
投手:フェリックス・ヘルナンデス(マリナーズ)
投手:コール・ハメルズ(フィリーズ、カブス)
投手:ロジャー・クレメンス(ヤンキースなど)
投手:マリアノ・リベラ(ヤンキース)

イチロー氏の選出理由は「フィールドにいる時は、いつも笑顔でいるように見えた」

 イチロー氏は04年に歴代シーズン最多262安打をマーク。01年から10年連続200安打以上を放ち、メジャー通算3089安打をマークした。そのキャリアは選出に十分だが、ホールデン記者が魅力を受けたのはイチロー氏の人間性だった。

「プロの選手として28年! イチローはすごく好感の持てる選手だったけど、人として更に好感が持てるような選手だった。フィールドにいる時は、いつも笑顔でいるように見えた。僕は彼のそんなところが大好きだ」

 定位置の右翼でなく、左翼での選出となったことについては「もちろん、みんなが彼は右翼手だよと指摘する前に、僕が彼を左翼手として選んだのは、彼を何とかしてこのリストに入れたかったから。だから、そうしたんだ」と“弁解”。米中西部の位置する地元紙の記者にもイチロー氏の魅力は伝わっているようだ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)