【始球式名場面】眩い笑顔でファンを魅了 女優・桜庭ななみさんの華やか始球式

【始球式名場面】眩い笑顔でファンを魅了 女優・桜庭ななみさんの華やか始球式

始球式に臨んだ女優の桜庭ななみさん【画像:パーソル パ・リーグTV】

女優桜庭ななみさんが始球式でワンバウンド投球を見せた

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開幕の無期限延期が決まったプロ野球。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返り、少しばかり気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」上で公開中の、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

 2015年9月2日。日本ハム対ロッテ戦で東京ドームのマウンドに上がったのは女優の桜庭ななみさんだった。爽やかな笑顔を浮かべる桜庭さんはノーワインドアップから投球。捕手・市川へワンバウンドとなったが、ドーム中から温かい拍手が送られた。ベンチの栗山監督も穏やかな笑みを浮かべる始球式となった。

 この試合では同年に最多勝、最優秀防御率、最高勝率の投手3冠に輝いた大谷翔平投手(現エンゼルス)が先発。初回に角中に先制2ランを被弾するなど6回7安打3失点で14勝目はならなかった。ロッテは試合前まで2試合連続完封負けしていた大谷を攻略し、4-2で勝利した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)