【始球式名場面番外編】美人CAが衝撃の剛球! CY賞右腕も称賛のハイヒール始球式

【始球式名場面番外編】美人CAが衝撃の剛球! CY賞右腕も称賛のハイヒール始球式

オーレル・ハーシュハイザー氏に代わって始球式を行ったキャビンアテンダントの剛速球が話題(画像はスクリーンショット)

エミレーツ航空のCAがドジャース対レッズ戦で驚愕の始球式を披露

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開幕の無期限延期が決まったプロ野球。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返り、少しばかり気を晴らしてみてはいかがだろう。ここで番外編。日本以外のプロ野球で行った始球式名場面を紹介する。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

 ハイヒールも何のその! キャビンアテンダント(CA)が見せた剛速球に球場は大歓声に包まれた。2016年5月23日にドジャー・スタジアムで行われたドジャース対レッズの試合前にエミレーツ航空のCAたちが機内アナウンスのパフォーマンスを行い球場を盛り上げた。

 この日はサイ・ヤング賞右腕のオーレル・ハーシュハイザー氏が始球式を行う“予定”だったが、1人のCAが急遽、ボールを要求し代役としてマウンドに上がると驚愕の1球を披露した。セットポジションから投じられた1球はノーバウンドどころかズバッと決まる伸びのある剛速球。球場からは大歓声が注がれ、ハーシュハイザー氏も抱擁し彼女を称えていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)