【始球式名場面】渚を彩る水着美女は日ハム万波の“後輩” 眩しい笑顔に拍手喝采

【始球式名場面】渚を彩る水着美女は日ハム万波の“後輩” 眩しい笑顔に拍手喝采

始球式に登場した南衣伶夏さん【画像:パーソル パ・リーグTV】

4代目「なぎさイメージガール」に就任した南衣伶夏さんが鎌ヶ谷で始球式

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開幕の無期限延期が決まったプロ野球。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返り、少しばかり気を晴らしてみてはいかがだろう。ここでは「パーソル パ・リーグTV」上で公開中の、過去に数々の有名人が登場した始球式動画を紹介。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

 2019年4月23日、鎌ヶ谷で行われたイースタンリーグ・日本ハム対西武戦の始球式に登場したのはビーチクリーン活動など海の保全や海の美しさを発信していくことが主な活動となる4代目「なぎさイメージガール」に就任した南衣伶夏さんだった。

 この日は、海の素晴らしさを伝えていく役割から、夏らしくエメラルドグリーンの水着姿でマウンドへ。右腕から投じられたボールは、大きく一塁方向へ逸れてしまったが、ワンバウンドで捕手のミットに収まり爽やかな笑顔を浮かべ球場を盛り上げた。

 また、南さんは日本ハム・万波中正外野手の中学の後輩で、お笑いコンビ・よゐこの濱口優さんがプロデュースするアイドルグループ「performance idol league☆未来stage」のメンバーとしても活躍している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)