阪神メッセ今季初の先発で週2勝、新助っ人も活躍…17年第17週投打5傑【セ編】

阪神メッセ今季初の先発で週2勝、新助っ人も活躍…17年第17週投打5傑【セ編】

中日・ゲレーロ【写真:荒川祐史】

打撃は広島勢が好調維持、巨人マギーは12安打、中日ゲレーロ4本塁打

 セ・リーグでは広島の独走が続いているが、2位、3位争いは後半に入って激化している。

【セ・リーグNPB第17週(7/17-7/23)】

DeNA(6試合4勝1敗1分、勝率.800)
広 島(6試合4勝2敗0分、勝率.667)
巨 人(6試合3勝2敗1分、勝率.600)
阪 神(6試合3勝3敗0分、勝率.500)
中 日(6試合2勝4敗0分、勝率.333)
ヤクルト(6試合1勝5敗0分、勝率.167)

 3位をキープしているDeNAが、後半戦、幸先よい滑り出し。広島も好調を維持している。

【打者5傑】

○安打
1マギー(巨) 12
2鈴木誠也(広) 11
3ロペス(De) 10
3桑原将志(De) 10
3田中広輔(広) 10
3丸佳浩(広) 10

○本塁打
1ゲレーロ(中) 4
2マギー(巨) 2
2ロジャース(神) 2
2筒香嘉智(De) 2
2山田哲人(ヤ) 2
2バレンティン(ヤ) 2
2ビシエド(中) 2

○打点
1田中広輔(広) 8
2ロジャース(神) 7
2丸佳浩(広) 7
2ゲレーロ(中) 7
5松山竜平(広) 5
5菊池涼介(広) 5
5筒香嘉智(De) 5
5ビシエド(中) 5

○盗塁
1安部友裕(広) 3
2丸佳浩(広) 2
1盗塁14人

○打率(規定打席以上)
1マギー(巨) .462
2鈴木誠也(広) .458
3ロペス(De) .435
4ロジャース(神) .412
5桑原将志(デ) .400

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1マギー(巨) 8.35
2鈴木誠也(広) 7.94
3ゲレーロ(中) 7.56
4田中広輔(広) 6.79
5桑原将志(De) 6.71

 鈴木、田中、丸、安倍と広島勢が好調。巨人、マギーが週間12安打。阪神の新外国人ロジャースは打率4割、7打点の活躍。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1メッセンジャー(神) 2
2岡田明丈(広) 1
2吉見一起(中) 1
2大瀬良大地(広) 1
2畠世周(巨) 1
2今永昇太(De) 1
2パットン(De) 1
2秋山拓巳(神) 1
2菅野智之(巨) 1
2ウィーランド(De) 1
2マイコラス(巨) 1
2薮田和樹(広) 1
2山崎康晃(De) 1
2由規(ヤ) 1
2一岡竜司(広) 1
2バルデス(中) 1

○セーブ
1山崎康晃(De) 3
2ドリス(神) 1
2田島慎二(中) 1

○ホールド
1パットン(De) 2
1三上朋也(De) 2
1ホールド10人

○奪三振
1メッセンジャー(神)17
2菅野智之(巨) 10
3薮田和樹(広) 9
3マシソン(巨) 9
5小笠原慎之介(中) 8
5バルデス(中) 8

○防御率(規定投球回数以上)
1菅野智之(巨) 0.00
1今永昇太(De) 0.00
1ウィーランド(De) 0.00
4メッセンジャー(神) 0.64
5秋山拓巳(神) 1.00

○PR(PitchingRun)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回で算出
1メッセンジャー(神)45.46
2菅野智之(巨) 31.12
2ウィーランド(De) 31.12
4秋山拓巳(神) 26.01
5今永昇太(De) 24.64

 リーグ防御率は3.89。阪神、メッセンジャーが週2回先発し、2勝。17奪三振も圧倒的。今季初だ。巨人菅野とDeNAウィーランドは8回零封。救援投手ではDeNA山崎が3セーブを挙げた。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)