ソフトバンクが偽サイト確認で注意喚起「アクセスすると被害を受ける恐れ」

ソフトバンクが偽サイト確認で注意喚起「アクセスすると被害を受ける恐れ」

ソフトバンク・工藤公康監督【写真:藤浦一都】

球団公式ホームページで発表し注意を呼びかける

 ソフトバンクは15日、ホークス公式サイトと誤認させるような偽サイトが確認されていると発表した。偽サイトと一切の関係はなく、ファンに注意を呼びかけている。

 球団は公式ホームページ内に「福岡ソフトバンクホークス株式会社の偽サイトが確認されています。アクセスすると、被害を受ける恐れがありますのでご注意ください。当社はこういった偽サイトとは一切関係ありません」としている。なお、ソフトバンク公式ホームページのURLはhttps://www.softbankhawks.co.jp/ となっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)